S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:雑( 11 )
一年ぶりに更新してみる
一年ぶりに更新してみる。
この一年いろいろあったような無かったような…
でもまあ、多分あったんだろうな。
ブログ続けてれば、その辺もしっかり覚えていたかも。
そういう意味じゃ大切なことだったわけだ。

まあ、気が向いたらまた更新してみよう。
いまは、書きたいネタも思いつかないし…
とりあえず1ヶ月をリハビリ期間におくこととします。
[PR]
by o-14t6 | 2006-06-13 22:53 |
宮沢賢治
久しぶりに宮沢賢治を読んだ
僕の行動原理は、かなり賢治の作品から影響を受けている。
子供のころ、かなり衝撃を受けていた。よだかの星とかね

グスコーブドリの伝記は、いつ読んでもキラキラしていて、切ない
人がブドリのように生きなければならないのなら、だれも幸せになれないんじゃないかって思ったりもする。

ブドリのような人 
ザネリのような人
カンパネルラのような人
鷹のような人
お星さんのような人…

いろんな人がいるから、社会が成り立ってるとも思うし。


でも、ブドリのように献身的であることに美徳を感じるし、憧れもある



ブドリにはなれないなぁ
それでも、ブドリのように振舞う
ストレスがたまる
無関心になる

まぁ 凡夫ですから 僕は 
しかたない




宮沢賢治グスコーブドリの伝記―木版画
小林 喜巳子 / 光陽出版社
スコア選択: ★★★★★
[PR]
by o-14t6 | 2005-07-19 00:10 |
答え
日本に一番近い国
それは

ロシア

です。
ちなみに、宗谷岬とロシア占領下の樺太(サハリン)南端の距離は43kmだそうです。かなり近いですよね。

ということで、コメントいただいた方々正解でした。

でロシアといえば 旧ソ連…

奴を思い出すよ…-------------------------------------------->
[PR]
by o-14t6 | 2005-06-15 22:11 |
クイズ
Q:日本に一番近い国(もしくは地域)はどこでしょう?
b0066263_19592578.gif


まぁ よく考えてコメントに回答を

答えは近日中に
[PR]
by o-14t6 | 2005-06-06 20:00 |
【レシピ】れしぴ (料理)
仕事関係やプライベートで息つく暇もなかったのですけど、とりあえずすべて収束の方向へ… そんなわけで更新再開です。

一ヶ月も更新してないと、前まで見てくれていた人も去って行ってしまったでしょうが…
まだ、まめに見てるよって人いたらコメントください。

さて、今日のネタは、すし屋で教えてもらった冷やし中華スープの作り方と、意外な心太(ところてん)の食べ方のメモです

【冷やし中華スープ】
1 しょうゆ、酢、水を1:1:5の割合でまぜる(100cc 100cc 500cc)
2 砂糖を確か大匙2杯だったとおもう
3 コンソメを一かけら
4 火にかけ、一煮立ち
5 味の素で調整
6 ごま油を数滴

すし屋のオヤジと冷やし中華って高いよねっていう話から 教えてもらいました。近いうちに作ってみる予定

【トコロテン】
トコロテンは酢醤油よりだし汁のほうがおいしいとのこと。
手ごろなのは、永谷園のマツタケ風お吸い物で食べるとおいしいとのこと

今のところ半信半疑なのだが… トコロテン大好きなので、こちらも試してみる予定。

夏も近いづいてきました。うきうきです。
[PR]
by o-14t6 | 2005-05-23 21:58 |
【ローマ教皇】 ろーまきょうこう (宗教) 
第264代ローマ教皇(ローマ法王)ヨハネ・パウロ2世(本名カロル・ボイチワ)が亡くなったそうです。
僕自身は多くの日本人がそうであるように無宗教者ですが、ヨハネ・パウロ2世の数々の平和に対する行動は尊敬の念を抱いていました。

そこで心配なのは、近年、各地における宗教および思想上の指導者が亡くなっているような気がすることです。
特に記憶に新しいのはパレスチナ解放機構(PLO)執行委員会議長、パレスチナ自治政府元首、ヤセル・アラファトの死です。

現在における世界の火薬庫「中東」周辺域の人々に、強い影響力を持つ人たちがいなくなる事によって、利益優先の結果である戦争がさらに泥沼化しないことを祈ります。
(個人的にはガソリンが安くなってくれるともっとうれしいんですけどね)

ご冥福をお祈りします。

■ 教皇ヨハネ・パウロ2世 広島『平和アピール』 ■


「戦争は人間のしわざです。
戦争は人間の生命の破壊です。
戦争は死です。」


[PR]
by o-14t6 | 2005-04-03 09:02 |
【見栄】 みえ (一般)
やばい!
明日からペイオフ解禁だよ!
何も対策してないよ!

やばい やばい やばい …

ところで明日はエイプリルフールですね。
日本インターネットエイプリル・フール協会(JIAFA)

ていうか だれか俺様をだましてみな コメント カモン
[PR]
by o-14t6 | 2005-03-31 19:31 |
スキン変更
レイアウト さらに変更
イメチェン

ちょっとバランス悪し

後日修正

というかcssがわからん…

エキサイトcss解説ブログ プリーズ!! だれか~
[PR]
by o-14t6 | 2005-03-15 21:59 |
スキン変更
今日はずっとブログ触ってます 笑

で   

スキンをオリジナルに変えてみる… 
ちなみに前のスキンも半分オリジナル(僕的にはキャンパスノート風)ですが。
Googleを和風にしたらこんな感じだろうってコンセプト

タイトルのフォントが少し嫌味かな…

あと 右段が少し切れてるのも要修正ですな。

前の「キャンパスノート」と今回のやつ「和風Google」どっちがお好きですか?
コメントください
[PR]
by o-14t6 | 2005-03-08 23:28 |
アファーメーションについて
アファーメーションについて、一つ前の投稿に記載したので、もう少し細かく書いてみることにします。

さて、今仮に私たちが受験生だと仮定しましょう。
さらに、もうひとつの前提条件として受験に対して必要かつ十分な訓練をこなしたとします。
このとき、「私は十分合格レベルに達している」と信じながらテストを受けた場合と「私はまったく合格レベルに達していない」と信じた状態で受けるとしたら、どちらが合格率が高いと考えますか?

相当ひねくれた人でない限り、前者と答えると思います。
つまりは「そう」いうことなんです。

「そう」って便利な言葉使っちゃいましたが、自分自身はよりポジティブな状況に置かれていると信じることが、自身をよりよい状況へ導く力となるのです。(ただし、普段の生活の中で、私たちは自然と後者の気分になってしまうのです。後述)

でも、ただ単に信じるだけではだめ何です。これが難しいところなんですが… 心のそこから信じる必要があるのです。心の底って何だよって言われれば、それは月並みに言うと「深層心理」ってやつです。
自分自身でも気づけない、裏自分ってやつです。心理学者がよく使うあれです。
僕は裏自分が自分の無意識の行動を支配していると認識しています。
だから、おのずと成功へのステップを無意識に進んでいくと思うんです。

と長い前置きになりましたが、深層心理レベルでポジティブシンキングをするようになるには、ずばり!なりたい自分の姿を箇条的に書く!書く!、そして読む!読む!、最後に思い浮かべる!です。これを毎日やるのです!これがアファーメーションです。できなければ、毎日アファーメーションをするとアファーメーションするんです! うん? なんかおかしいですか?

実際、この記事も僕自身にはアファーメーションの一環なんです。
「私はアファーメーションを心の底から信じている」ってことです。

このブログ的には「私は5時間睡眠で充実した毎日を送っている」ってとこでしょうかね

ほぼ毎日メディア(テレビ、インターネット)は私たちの不安を煽るようなことを広めています。
受験生の立場なら、受験は厳しいだとか、つらいとか… そんなマイナスのことばかりです。それらの多くを見聞きしているわけですから、自然と潜在意識がマイナス思考になってしまうのはしかたありません。
そんな自分をサルベージするのが、極端とも言えるアファーメーションではないでしょうか?

数日前の記事で紹介した。熊谷氏の手帳本も、いわゆるアファーメーションの一実施形態だと思います。

まぁ信じるか信じないかは人の勝手ですけど、
「パスカルの賭け」
といっしょです。
[PR]
by o-14t6 | 2005-02-23 22:37 |


カテゴリ
最新のトラックバック
madison wi j..
from madison wi job..
anal sex mov..
from anal sex movies
celtic gift
from celtic gift
patricia ara..
from patricia araujo
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
cheap sprint..
from cheap sprint p..
ringtones ci..
from ringtones cing..
numa numa ri..
from numa numa ring..
real ringtone
from real ringtone
Fergie Clums..
from Fergie Clumsy ..
以前の記事
メモ帳
フォロー中のブログ
ライフログ
AXIS
NANA
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧